top of page

仮説実験授業研究会 夏の全国合宿研究会 2023 

霧島大会ロゴ白12.png

​in アクティブリゾーツ霧島

   仮説実験授業研究会・夏の全国合宿研究会を,39年ぶりに鹿児島県の温泉地「霧島」で行います。実行委員会は,鹿児島のメンバーを中心に九州をはじめとした全国の会員にもお手伝いいただきます。

 8月3日〜5日までの2泊3日の合宿形式で,全国の研究会員や教育関係者・研究者などが集まり,仮説実験授業を中心とする〈たのしい授業〉に関わる研究を深めていきます。新しい授業書案・授業プランの検討,すでに作成された授業書についての授業運営の工夫,その授業を受けた子どもたちの様子,学校内外の教育のあり方や教師の生き方,ものづくりやその進め方,そして自分たちが開発した教材・教具も紹介などを分科会発表を中心に進めていきます。今こそ「仮説を立てて検証していく時代」です。たくさんの課題を抱える教育界や社会全体に,明るい未来を展望できるような授業や研究成果を作り上げていきましょう。

 「新型コロナウイルス感染対策」も万全を期します。安心してお越しください。たくさんの方々の参加をお待ちしています。

 

実行委員長  村山 賢吾

​最新情報

後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
お問い合わせ

お問い合わせ

大会実行委員長:村山 賢吾(小学校教諭(常勤))

問い合わせ先:下のフォームに入力し,送信ボタンを押してください。

送信できなかった場合は下のメールアドレス

tanojyu.kagoshima●gmail.comまたはkeantu●po3.synapse.ne.jp

●を@にしてお送りください。

メッセージが送信されました

図kirishima2023.png
bottom of page